屋内センサノード用 黒球温度センサユニット FSN4K-EXT-GLT(MT) / フジクラ

屋内センサノード用 黒球温度センサユニット	FSN4K-EXT-GLT(MT)の製品画像1
屋内センサノード用 黒球温度センサユニット	FSN4K-EXT-GLT(MT)の製品画像1

屋内センサノード(FSN-4001LC)に接続して頂く事により、JIS7922 B クラス2に準拠した暑さ指数(WBGT)を計測可能にするオプションのユニットです。

■仕様
本体サイズ:約 149(W) x 141(H) x 43mm(D) 突起部を含む
本体質量 :約 50g
電源   :屋内センサノード(FSN-4001LC)本体と接続して使用
搭載センサ:黒球温度(屋内センサノード側で暑さ指数を演算)
使用環境 :【温度】 -20~50℃
      【湿度】 20~85%Rh 氷結・結露なきこと

製品についてのお問い合わせはこちら

見積もり依頼する