IoTで管理業務を削減

かんたん導入
自動化で生産性向上

デジタルトランスフォーメーションへの
第一歩をお手伝いします

デジタルトランスフォーメーションへの第一歩をお手伝いします

01

CONSTRUCTION

建設業

事故予防と従業員満足度向上

課題
建設現場では作業員の体調管理の手段がなく、体調不良による作業への影響が大きかったWi-FiやBluetooth機器の設置が困難
解決方法
心拍、加速度、GPSセンサーを搭載したウェアラブルデバイスを身に着け、データを取得
費用
初期費用:約3,100万円(センサー数:1,000)
月額費用:約23万円
効果
熱中症症状を判定・通知し、労災の防止、適切な人員配置が可能になった

02

MANUFACTURE

製造業

正しいデータ計測による生産性向上

課題
電波干渉の多い工場や冷蔵庫内では、
データを無線で送信することができなかった
解決方法
湿温度センサーを工場や店舗などの冷蔵庫に取付け、温度湿度データを一元管理
費用
月額費用:19,600円(センサー数:10)
効果
電波干渉に強いLoRaWANのネットワークで確実にセンサーのデータを収集

03

RETAIL

小売業

発注ミス軽減および人件費削減

課題
在庫管理・発注、棚卸作業の労力が多くかかっていた発注ミスなどのトラブルも多く起こっていた
解決方法
重量センサーを商品の下に設置し、在庫数が少なくなったら自動発注を実施
費用
非公開
効果
無駄な発注や発注ミスの防止
注文業務の軽減、スタッフの負担軽減

04

MUNICIPALITY

施設管理

監視コストの大幅削減

課題
遠隔の場所から施設の老巧化チェックを行いたいが、電源がなく困難
解決方法
加速度センサーを1,000個橋脚に設置しチェックを行なう
費用
初期費用:約1,700万円(センサー数:1,000)
月額費用:約23万円
効果
安価に監視が可能になった
(※箇所あたりの管理コストが513円/月)
交換コストの軽減

SERVICE

センスウェイLoRaWANサービス

SenseWay Mission
Connect

SenseWay Mission Connectは、
無線通信規格LoRaWANを使用した日本で唯一のIoTネットワークサービスです。
「低消費電力」「広域通信」「デバイス大量接続」が主な特長で、
データを効率よく収集することができ、様々なシーンでご利用いただけます。

  • ボタン電池1個

    低消費電力

    ボタン電池1個で双方向通信が数年可能

  • 0円

    圧倒的な低価格

    LoRaWANの特性と独自プラットフォームにより実現

  • 70+

    豊富な対応デバイス

    70を超えるデバイスで様々なシーンでのご利用が可能

  • ノイズに強い

    安定通信

    工場などの電波干渉の多い環境でも安定通信を実現

  • 100km

    長距離データ通信

    見通し100km以上の双方向通信を実現

  • 242byte

    大量データ通信

    1度に最大242バイトの双方向通信を実現

VALUE PLAN

対応デバイスをセンスウェイで購入された
お客様限定のプランです。

安価にIoTを利用したい方向け

スピーディにIoTを導入したい方向け

公衆網を利用したLoRaWAN通信環境でエリア内での対応デバイスの送受信が可能です

デバイス登録料金
月額基本料金
月額通信料金
レンタルゲートウェイ
端末1台の月額料金
導入費用例
フリープラン
1~100回線
ベーシック
101~1,000回線
アンリミテッド
1,001回線~
980円/デバイス 480円/デバイス 100円/デバイス
0円/月 980円/月 9,800円/月
0円/月
Wi-Fi版屋内980円/台 SIM版屋内2,980円/台 屋外4,480円/台

LoRaWAN端末100台・GW10台を導入した場合

【初期費用】1,098,000円

デバイス費用:10,000円×100台=1,000,000円
デバイス登録料:980円×100台=98,000円

【月額費用】9,800円

月額基本料金0円
月額通信料金0円
レンタルGW Wi-Fi 980円×10台=9,800円

※価格は税抜価格です
※デバイスを購入されず通信のみの場合はオリジナルプランのご提供となります
※デバイス費用は別途、機種、数量をお見積りいたします

セキュリティを重視したい方向け

閉域網を利用したプライベートなLoRaWAN通信環境で、インターネットに接続せず、
お客さまごとの閉域網を利用するため、安全にデータの送受信が可能です

デバイス登録料金
月額基本料金
月額通信料金
レンタルゲートウェイ
端末1台の月額料金
導入費用例
1~100回線 101~1,000回線
980円/デバイス 480円/デバイス
98,000円/月
0円/月
閉域SIM版屋内3,480円/台 屋外4,980円/台

LoRaWAN端末100台を導入した場合

【初期費用】1,098,000円

デバイス費用:10,000円×100台=1,000,000円
デバイス登録料:980円×100台=98,000円

【月額費用】122,800円

月額基本料金98,000円
レンタルGW SIM屋内 3,480円×10台 =34,800円

※価格は税抜価格です
※デバイス1000台、GW100台、1分間Uplink100回まで
※それ以上の場合は個別にお見積もり
※デバイス費用は別途、機種、数量をお見積りいたします

PARTNER

約100社のパートナーと連携

LoRaWANで利用できる様々なデバイスや
サービスを提供しています。

  • NTTDATA
  • 三井不動産
  • life.augumented
  • SEMITECH
  • Fujikara
  • FUJITSU
  • NTTPCCOMMUNICATIONS
  • WingArc1st
  • Hakuto
  • 三和通信

Q&A

  • LoRaWANとはなんですか?

    LoRaWANとは、LPWA(省電力長距離通信)の一種で、「LoRa Alliance」が定めた「無線ネットワーク規格」の名称です。IoT向けの通信規格で、世界的に広く利用されています。
    詳しくはLoRaWANとは(https://www.senseway.net/technical-information/what-is-lorawan/)をご参考ください。

  • WiFiやBluetoothとの違いは何ですか?

    LPWAは低消費電力、長距離通信が特徴の通信方式です。
    WiFiよりも低消費電力で、Bluetoothよりも長距離通信を行えます。

  • 動画や音声のデータを送信できますか?

    LoRaWANは11~242バイトのデータ送信となっており、大容量のデータの送信は行えません。

  • 現在のサービスエリアは?

    基地局の設置状況は非公開となっております。
    なお、現在エリア外となっている場所でもレンタルゲートウェイをご利用いただくことで、SenseWay Mission Connectをご利用いただくことが可能となります。

  • サービスの利用にあたって必要な料金は?

    初期費用として、デバイス登録費用が必要となります。
    なお、月額料金は3プラン提供しており、お客様のご利用の用途に合わせてご選択が可能となります。
    詳細については以下のページに記載しておりますので、ご確認ください。
    https://www.senseway.net/service/network-service/price/

CONTACT