LoRaWAN 屋内ゲートウェイ(Wi-Fi)使用方法 | センスウェイ株式会社

センスウェイ株式会社
2019.02 Ver.02

屋内ゲートウェイの設定



LoRaWAN 屋内ゲートウェイ同封物
・ゲートウェイ本体
・LoRaWANアンテナ
・USBケーブル
・LANケーブル
・USB電源アダプタ

ゲートウェイWAN側はインターネット回線を利用します。
通信には8883ポートからインターネットに接続する必要があります。
8883ポートが空いているかをご確認お願い致します。

LANでの接続方法

1.DHCP で IP が取れる LAN ケーブルを本体裏側の LAN ポートに差し込みます。
2.USB ケーブルを接続し電源を入れます。

Wi-Fiでの接続

1. LoRaWANアンテナをゲートウェイ本体に差し込みます。

2.本体にUSBケーブルを接続し電源を入れます。

3.ネットワークの設定をします。

デスクトップ右下、タスクトレイに表示されている「ネットワーク」アイコンをクリックして、接続可能なネットワーク一覧を表示させます。

Wi-Fi 設定リストより「AP-XXXXXX」(本体裏面ラベルに記載のあるMACアドレス下位 3 バイトを組み合わせたSSID)を選択し、パスワードに「SenseWay」と入力します。

4.管理画面にアクセスします。

Web ブラウザーを起動し、http://192.168.55.1/ にアクセスします。

ログイン画面で以下の情報を入力してログインします。
Username:admin
Password:admin

※パスワードは初回ログイン後に変更してください。
※パスワードを忘れた場合はセンスウェイへお問い合わせください。

パスワードの変更方法

4-1.左メニューから「System」をクリックします。
「Administration」を選択します。
pass-change-menu

4-2.Password入力欄に新しいパスワードを入力します。
Confirmation(確認)欄に同じパスワードを入力します。
pass-change-input

4-3.「SAVE」ボタンを押し、保存します。

4-4.「Password Successfully changed!」と表示されたら完了です。

WiFi Keyの変更方法

4-5.左メニュー「Network」の中の「Wireless」をクリックします。

4-6.「Key」の欄に新しいWiFi Keyを入力します。
WiFikey入力

4-7.「APPLY」ボタンをクリックし、画面に完了メッセージが表示されたら完了です。
WiFikey_変更完了

管理画面の操作

ログインすると以下の画面が表示されます。

5.左メニューから「Network」をクリックします。

6.「WAN」を選択します。

7. 上部タブメニューから「Wireless Extender」をクリックします。

8.Extender mode のプルダウンメニューから「Enable」を選択します。

9.SCAN をクリックします。

10.「---- select one ---」 プルダウンメニューから接続したい WiFi の SSID を選択します。

SSID が自動入力され、Security が自動的に選択されます。

11.KEY に Wi-Fi パスワードを入力します。

12.APPLY (※)ボタンを押し完了します。

※出荷時期により一部表示が異なる可能性があります。
注)管理画面上の他の設定項目を変更することはできません。
管理画面上でその他の設定変更をした結果機器に不具合が生じた場合、故障の扱いとなりますので予めご了承ください。

LEDで見るゲートウェイの状態


緑色点灯・・・4つの LED ランプ全てが点灯したら正常の状態です
緑色点滅・・・処理中
赤色点灯・・・エラー

ゲートウェイの接続確認

SenseWay Mission Connectにログインいただき、ゲートウェイの接続状況をご確認できます。
GWデバイス管理タブをクリックします。利用しているゲートウェイが一覧で表示されます。
ゲートウェイ接続確認

「最終アクセス」欄の接続日時が最新になっていることをご確認ください。

ゲートウェイ接続切断方法

本体に挿したUSBケーブルを抜いて通信を切断してください。