プレスリリース | センスウェイ株式会社

「センスウェイ、IoT通信プラットフォームサービス「SenseWay Mission Connect」に AWS IoTへの連携機能を追加」のアイキャッチ画像

センスウェイ、IoT通信プラットフォームサービス「SenseWay Mission Connect」に AWS IoTへの連携機能を追加

センスウェイ株式会社(センスウェイ株式会社(東京都中央区、代表取締役社長 神保雄三 以下センスウェイ)は、IoT通信プラットフォームサービス「SenseWay Mission Connect」にアマゾンウェブサービス(以下AWS) のIoT 機器向けクラウドサービスAWS IoTとの連携機能を、9月11日より提供開始します。

「センスウェイ、IoTを活用したHACCP対応温度管理ソリューションサービス「サーマルコネクト」の提供開始」のアイキャッチ画像

センスウェイ、IoTを活用したHACCP対応温度管理ソリューションサービス「サーマルコネクト」の提供開始

IoT通信プラットフォームサービスを提供するセンスウェイ株式会社(本社::東京都中央区 代表取締役社長:神保 雄三 以下、センスウェイ)は、2018年6月に公布されたHACCP(ハサップ)に沿った食品衛生管理へ対応する食品事業者のため、IoTによるHACCP対応温度管理ソリューションサービス「サーマルコネクト(THERMAL CONNECT)」の提供を2019年9月2日より開始します。サービス開始記念として、初月基本料無料、先着5社にセンサー1台無償提供のキャンペーンを実施致します。

「朝日ネットとセンスウェイ資本業務提携を締結 ~IoT/M2Mサービスの共創に向けた取り組みを開始~」のアイキャッチ画像

朝日ネットとセンスウェイ資本業務提携を締結 ~IoT/M2Mサービスの共創に向けた取り組みを開始~

株式会社朝日ネット(本社:東京都中央区、代表取締役社長:土方 次郎 以下、朝日ネット)とセンスウェイ株式会社(東京都中央区、代表取締役社長: 神保 雄三 以下、センスウェイ)は、2019年7月19日に資本業務提携の締結が完了したことを発表いたします。本資本業務提携において、LoRaWANTMによるLPWAを活用した、IoT/M2Mサービスの共創推進を行ってまいります。

「柏の葉エリア広域にIoTセンサーを設置 気温・湿度を観測し、熱中症対策や見守りなど住民サービス創出を目指す」のアイキャッチ画像

柏の葉エリア広域にIoTセンサーを設置 気温・湿度を観測し、熱中症対策や見守りなど住民サービス創出を目指す

三井不動産株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長 菰田正信)と、三井共同建設コンサルタント株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長 中野宇助)、センスウェイ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長 神保雄三)、柏の葉アーバンデザインセンター(センター長 出口敦、以下、UDCK)は、地域でIoT(Internet of Things)普及・活用を目指す「柏の葉IoTビジネス共創ラボ」(幹事企業:三井不動産株式会社、他)の環境ワーキンググループのプロジェクトとして、柏の葉エリアの約4㎢範囲に気温・湿度を観測することができるLPWA(低消費電力・長距離通信)のLoRaWAN(TM)規格に対応したIoTセンサーを2019年8月7日までに28箇所の設置を完了いたします。IoTセンサーによって集計した気温・湿度データを蓄積・分析することで、熱中症対策や見守りなどの住民サービスの創出につなげてまいります。

「柏の葉IoTビジネス共創ラボ、ヘルスケアプロジェクトの実証実験開始 IoT技術を活用し、患者の行動フローを自動で可視化し、待ち時間の改善へ」のアイキャッチ画像

柏の葉IoTビジネス共創ラボ、ヘルスケアプロジェクトの実証実験開始 IoT技術を活用し、患者の行動フローを自動で可視化し、待ち時間の改善へ

三井不動産株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長 菰田正信)およびセンスウェイ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長 神保雄三/以下、センスウェイ)は、地域でIoT(Internet of Things)普及・活用を目指す「柏の葉IoTビジネス共創ラボ」(幹事企業:三井不動産株式会社、他)のヘルスケア・ワーキングのプロジェクトとして、患者行動フローと滞留箇所の可視化・定量化する解析プロジェクトを千葉県 柏の葉キャンパスにある国立がん研究センター東病院において、2019年6月より開始いたしました。

「前田建設工業との業務資本提携に伴う出資受け入れのお知らせ ~LPWAによるIoTのプラットフォーム技術を活用し、 スマート社会を構築する取り組みを開始~」のアイキャッチ画像

前田建設工業との業務資本提携に伴う出資受け入れのお知らせ ~LPWAによるIoTのプラットフォーム技術を活用し、 スマート社会を構築する取り組みを開始~

センスウェイ株式会社(東京都中央区、代表取締役社長: 神保 雄三 以下、センスウェイ)と、前田建設工業株式会社(本社:東京都千代田区、社長:前田操治 以下、前田建設)は業務資本提携を行うことで合意しました。この度の業務資本提携は、さまざまな社会課題の解決に取り組むベンチャー企業などに出資する、前田建設独自の仕組みである「MAEDA SII(Social Impact Investment)」により、センスウェイが出資を受けたことで実現いたしました。 前田建設工業株式会社(本社:東京都千代田区、社長:前田操治)は、平成31年4月、LPWA通信の一種であるLoRaWANテクノロジーを利用したIoT通信サービスを展開するベンチャー企業のセンスウェイ株式会社(東京都中央区、代表取締役社長: 神保 雄三)に出資いたしました。さまざまな社会課題の解決に取り組むベンチャー企業などに出資する独自の仕組みである「MAEDA SII(Social Impact Investment)」により拠出しています。

「144Labとセンスウェイ LoRaWAN(TM)を活用したデバイスとネットワークサービスの開発で協業 ~両社の強みを生かしたLPWAをより身近にすぐに使えるサービスの提供を開始~」のアイキャッチ画像

144Labとセンスウェイ LoRaWAN(TM)を活用したデバイスとネットワークサービスの開発で協業 ~両社の強みを生かしたLPWAをより身近にすぐに使えるサービスの提供を開始~

株式会社144Lab(本社:東京都新宿区 代表取締役:金本 茂 以下、144Lab)とセンスウェイ株式会社(本社::東京都中央区 代表取締役社長:神保 雄三 以下、センスウェイ)はセンスウェイの提供するIoT通信プラットフォームサービスであるSenseWay Mission Connect※1を基盤として新たな製品開発と販売に向けた協業を開始することを発表いたします。

「金沢工業大学とセンスウェイ、 LPWAのLoRaWAN ™を活用したIoT分野での共同研究で提携 ~キャンパス内に基地局を設置、金沢市を中心とした 大規模IoT研究フィールドを構築~」のアイキャッチ画像

金沢工業大学とセンスウェイ、 LPWAのLoRaWAN ™を活用したIoT分野での共同研究で提携 ~キャンパス内に基地局を設置、金沢市を中心とした 大規模IoT研究フィールドを構築~

金沢工業大学(所在地:石川県野々市市、学長:大澤 敏 以下、KIT)とセンスウェイ株式会社(東京都中央区、代表取締役社長 神保雄三 以下、センスウェイ)は、LPWA※1のLoRaWAN※2を活用したIoTの新たな価値創出と、サービス実現を目指した共同研究と、相互での協働を実施していく旨の提携を締結いたしました。また、本提携の取組みの一環としてセンスウェイは金沢工業大学の主要2キャンパスにLoRaWAN基地局設備を構築、金沢市周辺におけるLoRaWAN通信が可能な大規模IoT研究フィールドを展開してまいります。本提携の取組み第1弾として、2019年2月15日(金)に扇が丘キャンパスへの基地局を設置し、2019年2月16日(土)には扇が丘キャンパスにて本基地局を使ったLoRaWAN技術セミナーを開催致しました。

「「LPWAに対応した次世代スマートメーター活用プラットフォームの 共同開発プロジェクト」を始動」のアイキャッチ画像

「LPWAに対応した次世代スマートメーター活用プラットフォームの 共同開発プロジェクト」を始動

大崎電気工業株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:渡辺 光康、以下「大崎電気」)とセンスウェイ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:神保 雄三、以下「センスウェイ」)は、本日開設した「NEXT 100tex Lab(ネクスト ヒャクテックス ラボ)」において、「LPWAに対応した次世代スマートメーター活用プラットフォームの共同開発プロジェクト」を始動します。

「センスウェイとピクスー、11種類のセンサーを選んで置くだけで利用可能な LoRaWAN対応IoTセンサーサービスをリリース」のアイキャッチ画像

センスウェイとピクスー、11種類のセンサーを選んで置くだけで利用可能な LoRaWAN対応IoTセンサーサービスをリリース

センスウェイとピクスー、11種類のセンサーを選んで置くだけで利用可能なLoRaWAN対応IoTセンサーサービスをリリース~初期費用ゼロのセンサー付きLPWAサービスでIoTの活用をより身近に、簡単に~